歴史と未来をつなぐ東京駅の美術館 | 東京ステーションギャラリー

お知らせ

現在の企画展

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。のイメージ

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。

会期:2018年7月14日(土)−9月9日(日)

あふれる光とうるおう色彩、その中を泳ぐ花々と子どもたち――童画のイメージを決定づけ、今なお広く愛され続ける画家・絵本作家、いわさきちひろ(1918-1974)。生誕100年を記念し、ちひろをあらためて「絵描き」として捉え返す回顧展を開催します。ちひろはいかなる文化的座標に位置し、いかなる技術を凝らしたのか。新出の資料も交えて生涯を辿りながら作品を分析し、あらためてその魅力を探るとともに、童画家としてちひろイメージの刷新に挑みます。

詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加