歴史と未来をつなぐ東京駅の美術館 | 東京ステーションギャラリー

お知らせ
現在の企画展 鈴木治《馬》1977年(撮影:島清俊)

鈴木治《馬》
1977年
(撮影:島清俊)

泥象(でいしょう) 鈴木治の世界
―「使う陶」から「観る陶」へ、そして「詠む陶」へ
SUZUKI OSAMU : Image in Clay

2014年7月26日(土)〜8月31日(日)
July 26th - August 31st , 2014

戦後の日本の陶芸界を牽引した陶芸家、鈴木治(1926-2001)。作陶の思想を「泥象」、すなわち「土のかたち」という言葉に託し、土と火による造形を追求し続けた鈴木の、没後初めての大規模な個展です。赤い化粧土を施した焼締めと、清らかな青白磁のふたつの技法を主軸とするみずみずしい作品の数々。初期から晩年の未発表作までを含む約140 点をお楽しみください。

詳細
次回の企画展 ディスカバー・ジャパン ポスター、1971年、鉄道博物館

ディスカバー・ジャパン ポスター
1971年
鉄道博物館

ディスカバー、ディスカバー・ジャパン
「遠く」へ行きたい
DISCOVER, DISCOVER JAPAN

2014年9月13日(土)〜11月9日(日)
September 13th - November 9th , 2014

日本万国博覧会が終了した翌月の1970年10月、日本国有鉄道が開始した大々的なキャンペーン、「ディスカバー・ジャパン」。大胆なヴィジュアルイメージで話題となった広告を中心に、キャンペーンから派生した議論や同時代の芸術表現も参照しながら、一時代に留まらず今日にもつながる想像力の軌跡をたどります。

詳細
今後の企画展
東京駅開業百年記念 スペシャル・オープン・ウィーク
2014年11月18日(火)〜11月30日(日)
東京駅開業百年記念 東京駅100年の記憶
2014年12月13日(土)〜2015年3月1日(日)
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS
休館日カレンダー
Calendar Loading
開館時間

10:00 - 18:00(金曜日は - 20:00)

*入館は閉館30分前まで

お問い合わせ

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-9-1

TEL : 03-3212-2485

当館ホームページ上の一切のコンテンツ(情報、資料、画像など)に係る著作権その他の権利は当館または当館に使用を認めた権利者に帰属します。
これらのコンテンツは、日本の著作権法、条約及び他国の著作権法により保護されており、私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、無断で複製、転用、改ざん、頒布などを行うことはできません。