歴史と未来をつなぐ東京駅の美術館 | 東京ステーションギャラリー

「辰野金吾と美術のはなし」展 イベント

■Drop-inワークショップ

辰野金吾のスケッチや東京駅の図面を素材にTシャツや布バッグなどオリジナルクラフトを制作

Drop-inワークショップ

©Maker's Base

毎日10:00〜17:00 常時開催
2階展示室
Makers’ Base
Roland DG

*詳しくはこちらをご覧ください

*制作物によって別途参加費がかかります(要別途入館料)

*申込不要(混雑時にはお待ちいただくことがあります)

2次募集開始

■日本銀行貨幣博物館連携シンポジウム「辰野金吾と東京駅・日本銀行建築」 *定員に達したため受付を終了しました。

日本銀行貨幣博物館連携シンポジウム「辰野金吾と東京駅・日本銀行建築」

11月3日(日)13:30〜17:00(開場13:15)
3階展示室 事前申込制
登壇者
陣内秀信(法政大学特任教授)、藤森照信(東京大学名誉教授、江戸東京博物館館長)、河上眞理(京都造形芸術大学教授)、清水重敦(京都工芸繊維大学教授)、辰野智子(辰野武山設計事務所) *敬称略
*プログラムはこちらをご確認ください
参加費
無料(要別途入館料)
100名(往復はがきによる事前申込み制)
*未就学児の入場はご遠慮ください
申込方法

往復はがきに以下の必要事項をすべてご記入のうえ、下記宛てにお送りください。

必要事項

<往信宛名面>
〒103-0021 中央区日本橋本石町1-3-1
日本銀行金融研究所貨幣博物館
<往信うら面>
@件名「11月3日シンポジウム申込み」
A参加者全員の氏名(ふりがな)(2名まで)
B(代表者)郵便番号・住所
C(代表者)当日連絡のつく電話番号
<返信宛名面>

(代表者)郵便番号・住所・氏名

<返信うら面>
空白にしてください
受付期間

10月1日(火)〜10月20日(日)消印有効【先着順】

*申込みは、往復はがき1枚(増税に伴う新料金126円)につき2名まで。

必要事項の不備や郵便料金不足があった場合は、受付対象外といたしますのでご了承ください。

*定員に達したところで、受付期間でも申込みを締め切ります。

*往復はがきが届いたかどうかの問合せは承れませんのでご了承ください。

*申込みの際にご記入いただいた個人情報は本シンポジウムの受付事務のためのみに使用し、終了後は東京ステーションギャラリーおよび日本銀行が責任をもって廃棄します。

■館外ツアー「東京駅発 丸の内近代建築ツアー」 *定員に達したため受付を終了しました。

館外ツアー「東京駅発 丸の内近代建築ツアー」

現在の東京駅
丸の内駅舎(北口)
©Yanagi Shinobu

11月10日(日)14:00〜16:00
3階展示室
大内田史郎(工学院大学建築学部建築デザイン学科准教授)
15名 事前申込制
申込方法
9月10日(火)以降の開館時間中に当館まで電話[03-3212-2485]でお申込みください
*定員になり次第受付終了

■講演会「工部美術学校オープン・キャンパス ―明治のイタリア式美術教育を見に行こう」

講演会「工部美術学校オープン・キャンパス―明治のイタリア式美術教育を見に行こう」

松岡壽《工部美術学校画学教場》
1877-78年頃、個人蔵

11月16日(土)13:30〜15:00(開場13:15)
3階展示室
木下直之(静岡県立美術館館長・東京大学名誉教授)
参加費
無料(要別途入館料)
100名
参加方法
当日10:00から受付にて整理券を配布します(先着順)

■ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)

ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)

11月7日(木)14:00〜、9日(土)11:00〜・14:00〜、15日(金)17:30〜、19日(火)14:00〜
2階展示室
参加費
無料(要別途入館料)

*所要約30分

*申込不要(混雑時には中止することがあります)

*[連携企画]11月9日(土)は同時間帯に日本銀行貨幣博物館でもギャラリートークがあります

「没後90年記念 岸田劉生展」 イベント

■記念講演会「岸田劉生の道」 *この講演会は終了しました。

自画像

《自画像》
1921年4月27日
泉屋博古館分館

8月31日(土)19:00〜20:30(18:30開場)
2階展示室
山田 諭(本展監修/京都市美術館学芸課長)
参加費
無料 *閉館後実施のため、展覧会はご覧いただけません
70名 事前申込制
申込方法
7月27日(土)以降の開館時間中に当館まで電話[03-3212-2485]でお申込みください。
*定員になり次第受付終了

■記念ツアー「#岸田劉生の場所いってみた」 *定員に達したため受付を終了しました。

このツアーでは、講師による解説を聞きながら、劉生ゆかりの場所を徒歩でめぐります。

道路と土手と塀(切通之写生)

《道路と土手と塀(切通之写生)》重要文化財
1915年11月5日
東京国立近代美術館

10月13日(日)10:30〜12:30
集合場所
JR代々木駅 西口改札前 *雨天決行、荒天中止
山内崇嗣(アーティスト)
ゲスト
塩谷 亮(画家)
参加費
300円(当日徴収)
15名(中学生以上) 事前申込制
申込方法
7月27日(土)以降の開館時間中に当館まで電話[03-3212-2485]でお申込みください。
*定員になり次第受付終了

■朝の鑑賞会 *定員に達したため受付を終了しました。

学芸員による開館前のギャラリートーク

朝の鑑賞会 学芸員による開館前のギャラリートーク

9月21日(土)、9月29日(日)
9:30〜(約30分)
*1階エントランス集合
参加費
無料(要別途入館料)
各回25名 事前申込制
申込方法
7月27日(土)以降の開館時間中に当館まで電話[03-3212-2485]でお申込みください。
*定員になり次第受付終了

「たてもの」 イベント

■レンガ・タッチ&トーク

レンガが特徴的な当館のたてもの解説

レンガ・タッチ&トーク レンガが特徴的な当館のたてもの解説

9月4日(水)、9月25日(水)
15:00〜(約40分)
*1階エントランス集合
参加費
無料(要別途入館料)
各回15名

○当日1階受付でお申込みください。

「EDO TOKYO NIPPONアートフェス2019」イベント

■たてものタッチ&トーク *このイベントは終了しました。

東京ステーションギャラリーは1914(大正3)年に完成した東京駅丸の内駅舎の中にあります。このプログラムでは、当館の学芸員による解説を聞きながら、建物の歴史をレンガや鉄骨といった素材から学びます。終了後は展覧会もお楽しみください。

たてものタッチ&トーク

9月22日(日)15:00〜(約1時間)
*1階エントランス集合
参加費
無料(要別途入館料)
15名 事前申込制
申込方法
8月31日(土)以降の開館時間中に当館まで電話[03-3212-2485]でお申込みください。
*定員になり次第受付終了